• セキュリティ
  • 入退室管理
  • 電池式

指紋認証式電池錠  VIRDI

参考施工金額:お問い合わせ下さい

導入ポイント解説

登録した指紋を使って解錠する電気錠などはいろいろありますが、今回の商品は特にお勧めです。

登録指紋数は100指(約50人分)ありますので、中規模なオフィスにも設置することが可能です。

また、非接触のタグも50枚登録可能(同梱数は3枚)ですので、指紋の認証されにくい方はタグでの解錠をすることができます。

さらに既存錠前をそのまま利用するのでMIWAやGOALなどの安心できる錠前本体で施錠します。(輸入品の指紋錠は錠前本体が弱い物がほとんどです。)

故障時や緊急時には既存錠前についているシリンダーを使って解錠することができますので、ビルのマスターキーで悩む心配もありません。

電池切れの際は非常用電源供給端子も付いていますので外部より電源供給することも可能。

別売のPCソフトウェアを使うと入室履歴も管理することができます。

低価格で高機能、スタイリッシュな「VIRDI」は弊社にて取扱いをしております。

お気軽にお問い合わせください。

※画像をクリックすると拡大します。